マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

イベントカバレージ

Photo Blog: グランプリ・神戸2012 Twitter写真館 1日目

Photo Blog: グランプリ・神戸2012 Twitter写真館 1日目

Event Coverage Staff

/

 会場からおはようございます。神戸はきびしい寒さですが青空が広がっています。(吉川)

/

 広い会場内に人がいっぱい!!(吉川)

/

 プレイヤーの皆さまに着席のお願いのアナウンスがありました。速報ですが、1,100人を超える方々にお越しいただいているとのことです!(確定数値は1,117人でした)

/

 そんな中、イベントの運営に尽力いただいているジャッジの皆さま。朝からありがとうございます!(吉川)

/

 会場にはとにかく人がたくさんいます。シートオールが張り出されただけでもこの混雑ぶり。(瀬尾)

/

 会場にはおなじみの「立体カード」展示ブースがあるのですが、外国の方が熱心に見入り、いろいろと質問していました。(瀬尾)

/

 これは昨日の写真ですが、グランプリトライアルの片隅で黒田正城さん(左)と森田雅彦さん(右)が、「これが闇の隆盛プレリなんすよ......」と言いながら練習していました。(瀬尾)

/

 デッキ構築用に各テーブルに持っていくため、基本土地の塊をジャッジが作成中ですが......「No Plains!!」という悲痛な声が聞こえます。(瀬尾)

/

 デッキ構築中のイニシャル「N」テーブルにて、あの中村聡さんを発見。そして手前のチャネル・ファイアーボールシャツを着ているのが中村修平さんです。2人の「ナックさん」が今ここに!!(瀬尾)

/

 会場裏側より1枚。1117人分ともなると、パックのごみだけでも大変な量になるのです。(瀬尾)

/

 サイドイベントエリアでは、使うパックがランダムで決まる「カオスドラフト」が人気を集めています。賞品でもらえるパックもランダムだそうですよ。ワクワクしますね。(瀬尾)

/

 ここ神戸でも、大粒の雪が舞い始めました。しかし会場内は熱い!(吉川)

/

 フィーチャーエリアで戦っている棚橋雅康さんの格好が......なんか変です。(瀬尾)

/

 フィーチャーエリアでカバレージを書かれると知り、急いで「晴れる屋」Tシャツを着込む浅原晃さん。(瀬尾)

/

 併催イベントの、インベイジョン双頭巨人戦の様子です。懐かしいカードがたくさん。(瀬尾)

/

 併催イベントの「フォイルセット争奪モダントーナメント」を「ソウルシスターズ」デッキで制し、闇の隆盛のフォイルコンプリートセットを獲得したのは、佐野圭介さん(京都)でした。(瀬尾)

/

 併催イベント「インベイジョン双頭巨人戦」上位3チームの紹介です。後ろ左端から時計回りに大西純(兵庫)&松本貴文(京都)、大木伯浩(愛知)&岩月芳文(愛知)、荻原稔貴(埼玉)&幸大樹(埼玉)(敬称略)。

/

 今日最後の併催イベント「スタンダード・チャレンジ」の全勝者は2名。まずは「青白人間」デッキの片山良哉さん(大阪)。

/

 「スタンダード・チャレンジ」全勝者、もうお一方は「青黒ゾンビ」デッキの間泰樹さん(東京)です。

2日目へ続く

前の記事: Round 9: 大森 健一朗(兵庫) vs. 田村 亮(三重) | 次の記事: Round 10: 森 勝洋(東京) vs. 行弘 賢(和歌山)
グランプリ・神戸12 一覧に戻る