マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

イベントカバレージ

【トピック】 第8回戦も上位20テーブルを見てみよう

【トピック】 第8回戦も上位20テーブルを見てみよう

by Jun'ya Takahashi

 20時30分現在、グランプリ・名古屋の第8回戦が進行している。前のラウンドに引き続き、このラウンドも上位20テーブルの様子を追ってみた。

第7回戦第8回戦デッキタイプ(概算)
79ラクドスミッドレンジ
66トリコFlash
56ナヤ
55リアニメイト(3 人間リアニ、2 緑白黒)
45バントコントロール
31赤単タッチ黒
32ジャンド
21白緑人間
11白緑タッチ黒
01緑白ミッドレンジ
01《彩色の灯籠》
01青白Flash
01青白黒コントロール

 ラクドスミッドレンジが増加し、その他は大きく変わっていないように思える。やはりトップシェアのラクドス、ナヤ、トリコはその人気を裏切らない活躍ぶりである。

 緑白人間や赤単系がやや数を減らしたが、まだ予選ラウンドも中盤であるため、ひとつの勝ち星の変化が大きく上位層を塗り替えていることがわかる。

 まだまだ様子見で、突出した様子は見られない。今後のラウンドに期待しよう。

前の記事: 【戦略記事】 『ワールド・ワタナベ・スタンダード』 | 次の記事: 【トピック】 グランプリ・名古屋2012 ジャッジ集合!
グランプリ・名古屋12 一覧に戻る