マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

イベントカバレージ

【トピック】 グランプリ・上海2017 日本人プレイヤー初日突破者一覧

【トピック】 グランプリ・上海2017 日本人プレイヤー初日突破者一覧

By 矢吹 哲也

 グランプリ・上海2017は初日全日程を終え、この時点でマッチ・ポイントを18点以上獲得したプレイヤーたちが2日目に進出する。

 ここで、(全体で700人ほどの中)100人以上の参加があった日本人プレイヤーの状況を簡潔にまとめていこう。なお、初日終了時の結果はこちらから確認できる(リンク先は英語)。

 それでは、以下に初日の最終スタンディングから、日本人初日突破(18点以上)のプレイヤーを抜粋する。

順位氏名マッチ・ポイントOMW%
1Morofuji, Takuma [JP]270.7341
2Kojima, Tatsuya [JP]270.7143
5Watanabe, Yuuya [JP]240.7619
9Tsujikawa, Taiga [JP]240.6984
10Tanaka, Hironao [JP]240.6984
19Tanaka, Fumiya [JP]240.6219
22Sasaki, Yusuke [JP]220.6984
25Harane, Kenta [JP]210.8148
26Kanegawa, Toshiya [JP]210.7401
27Takao, Shota [JP]210.7302
28Wataru, Sugita [JP]210.7143
36Pacis, Jack Nicholle [JP]210.6921
37Saito, Tomoharu [JP]210.6852
38Okada, Naoya [JP]210.6825
44Nose, Shunsuke [JP]210.6567
45Moriya, Ryo [JP]210.6429
50Gondo, Kosuke [JP]210.6349
51Ohki, Tatsuhiko [JP]210.6349
52Noine, Kazuhiro [JP]210.6349
54Takesue, Chikara [JP]210.6319
55Tamada, Ryoichi [JP]210.6296
61Kojima, Terumasa [JP]210.6190
62Naide, Kazutaka [JP]210.6190
64Ishida, Ryuichiro [JP]210.6190
66Enomoto, Keisuke [JP]210.5972
70Oikawa, Hakudo [JP]210.5926
75Murakami, Souta [JP]210.5774
76Niwa, Toshiharu [JP]210.5734
85Seo, Kenta [JP]190.7302
88Oonishi, Takahisa [JP]190.6389
89Takano, Shota [JP]190.6379
95Hasegawa, Shouichi [JP]190.5595
98Sakata, Atsushi [JP]190.4655
103Morikawa, Taichi [JP]180.7460
104Yoshino, Kohei [JP]180.7302
105Tada, Mitsuhiro [JP]180.7196
108Inoue, Toru [JP]180.7037
112Yukuhiro, Ken [JP]180.6857
116Fujimura, Kazuaki [JP]180.6667
118Yoshimori, Sho [JP]180.6567
120Ikebata, Ryo [JP]180.6508
121Yanase, Kaname [JP]180.6508
124Takahashi, Yuta [JP]180.6409
126Takahashi, Nao [JP]180.6402
127Ichikawa, Yuuki [JP]180.6366
129Kakumae, Teruya [JP]180.6349
130Fumiyasu, Suzuike [JP]180.6349
133Ogawa, Shota [JP]180.6270
141Matsuura, Takumi [JP]180.6032
144Ishiguro, Satoshi [JP]180.6032
146Miyata, Hiroki [JP]180.5933
147Urase, Ryosuke [JP]180.5932
152Utsunomiya, Takumi [JP]180.5873
161Ikawa, Yoshihiko [JP]180.5714
162Yamasaki, Takumi [JP]180.5714
183Hirami, Tomonori [JP]180.5397
185Nakamura, Junya [JP]180.5278
187Usui, Syou [JP]180.5247
196Sasaki, Kazuo [JP]180.5062
199Ryunosuke, Hashimoto [JP]180.5029
202Araki, Tatsunori [JP]180.4979
206Kaji, Tomohiro [JP]180.4841
207Sugiyama, Yuya [JP]180.4838

以上、63名。

全勝――諸藤 拓馬、兒嶋 竜弥


初日首位、諸藤 拓馬

初日2位、兒嶋 竜弥

 今大会で初日全勝を達成したのは、諸藤 拓馬と兒嶋 竜弥、ふたりの日本人プレイヤーだった。

 第9回戦を終えた諸藤のもとへ行くと、「いやー嬉しい!」と彼はいつもの笑顔を見せる。いわく、ここ3大会ほど連続で初日落ちしていたとのことで、その喜びもひとしおだろう。

 もうひとりの初日全勝者である兒嶋 竜弥は、第9回戦の全勝を懸けた試合で初めてのフィーチャー・マッチを体験。大いに緊張しながらも、プロツアー『破滅の刻』トップ4入賞者である香港のゴールドレベル・プロ、ヤン・ウィンチャン/Yam, Wing Chunを相手に「ジェスカイ『副陽の接近』」で見事この試合を制し、自身初のグランプリ初日全勝も果たしてみせた。

 全勝の2名はもちろん、上位集団にも有名プレイヤーの名前が並び、明日の戦いに期待がかかる。

 ここからさらなる激戦へ身を投じる63名のプレイヤーたち。この中からグランプリ・トロフィーを掲げる者が現れると信じて、大会2日目も彼らに注目していく。

前の記事: 【観戦記事】 第9回戦:兒嶋 竜弥(大阪) vs. Yam, Wing Chun(香港) | 次の記事: 【戦略記事】 デッキテク:進化を遂げるクロック・パーミッション、山田 展大の「KIRAN. TREK」
グランプリ・上海2017 一覧に戻る