マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

イベントカバレージ

【トピック】 グランプリ・シドニー2016 日本人プレイヤー初日突破者一覧

【トピック】 グランプリ・シドニー2016 日本人プレイヤー初日突破者一覧

By 伊藤 敦

 長かった1日が終わり、1077名いたプレイヤーは347名にまで絞られた。

 以下は『異界月』『イニストラードを覆う影』シールド9回戦の激闘を終え、18点以上の勝ち点を得て見事2日目に進出した17名の日本人プレイヤーの一覧だ。

順位プレイヤーポイントOMW%
10Takao, Shota [JP]240.7778
16Yamamoto, Kentaro [JP]240.7222
20Watanabe, Yuuya [JP]240.713
49Yukuhiro, Ken [JP]210.746
54Tamada, Ryoichi [JP]210.7315
59Nakamura, Shuhei [JP]210.7222
77Kakumae, Teruya [JP]210.6852
88Kenji, Tsumura [JP]210.6574
118Mori, Katsuhiro [JP]210.6049
146Saito, Tomoharu [JP]190.8025
167Mihara, Makihito [JP]180.7407
192Fujimura, Kazuaki [JP]180.6667
251Matsumoto, Yuki [JP]180.6088
254Harane, Kenta [JP]180.6077
262Kanegawa, Toshiya [JP]180.6009
296Tomonori, Hirami [JP]180.5665
334Riku, Kumagai [JP]180.5034

8勝1敗――高尾 翔太、渡辺 雄也、山本 賢太郎

gpmin16_t8_takao.jpg
高尾 翔太
グランプリ・ミネアポリス2016 イベントカバレージより)
d1watanabe.jpg
渡辺 雄也
d1yamamoto.jpg
山本 賢太郎

 全勝者こそ出なかったものの、渡辺と山本というリミテッド巧者として知られるプラチナ・プロ2人がしっかりと1敗に収めているのはさすがと言うべきだろう。

 そして日本人最上位となった高尾は、今シーズングランプリ・神戸2015でトップ4入賞、グランプリ・ミネアポリス2016で準優勝という好調ぶりを見せており、既にシルバー・レベルを確定させているだけでなく、明日の成績次第では来週のプロツアーでの結果と合わせてゴールド・レベルも狙える位置に立てる注目の選手である。

 また、2敗ラインには名だたるプロプレイヤーがひしめき合っているほか、グランプリマスターレースを戦う齋藤 友晴も6勝2敗1分けで2日目に望みをつないでいる。

 彼らをはじめ、2日目に進出した日本人たちの活躍が楽しみだ。

前の記事: 【観戦記事】 第9回戦:Brian Braun-Duin(アメリカ) vs. 行弘 賢(東京) | 次の記事: 【戦略記事】 魔の2番ポッド:山本 賢太郎のピック
グランプリ・シドニー2016 一覧に戻る