マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

イベントカバレージ

【トピック】 特集記事を増やし、観戦記事を減らします

【トピック】 特集記事を増やし、観戦記事を減らします

authorpic_trickjarrett.jpg

Trick Jarrett / Tr. Yusuke Yoshikawa

2013年2月15日

原文はこちら

 このプロツアー「ギルド門侵犯」カバレージを読み進めていくと、フィーチャーマッチの観戦記事がもう毎ラウンドは書かれていないことにお気づきになるでしょう。それは何かの手違いということではありません。計画的な変更なのです。

 私たちは常に、マジックのイベントをお伝えする方法をどう改善していくかを探し求めています。数千人のファンの皆さんが送ってくださったカバレージについてのアンケート調査からのフィードバックに加えて、サイト・トラフィックから得られた内容に基づき、イベントそのもの、メタゲーム、プレイヤーたちについてさらに掘り下げた記事を書いていくことに重点を置く、という決定をしました。

 プロツアーが始まって以来、フィーチャーマッチはトーナメントカバレージの定番となってきましたが、時代は変わりました。ライブストリームの普及とソーシャルメディアの成長により、ラウンドごとのレポート記事はイベントの歴史の記録としては非常に価値があるものの、何が起きたかの情報源としての価値は薄れてきていると理解しています。 フィーチャーマッチがなくなることはありませんが、プロツアーの最初の2日間においては数を減らすでしょう。

 プロツアー「ギルド門侵犯」の会場からの最新の情報を手に入れるなら、「CoverItLive」に飛び込むか、ツイッターで「#PTGTC」を追いかけてみてください。そして、すべてのアクションを目にするなら、ウェブキャストをお見逃しなく!

| 次の記事: 【英語記事】 Pods: Draft 1
プロツアー「ギルド門侵犯」 一覧に戻る