マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

イベントカバレージ

【トピック】 プロツアー『マジック・オリジン』 トップ8プレイヤープロフィール

【トピック】 プロツアー『マジック・オリジン』 トップ8プレイヤープロフィール

wizards_authorpic_larger.jpg

Wizards of the Coast / Tr. Yusuke Yoshikawa

2015年8月1日

原文はこちら

山本 賢太郎

ptori_t8-yamamoto.jpg

年齢: 30

居住地:東京

職業: Hareruya pros

リミテッドの成績: 5-1

スタンダードの成績: 8-1-1

マジックのこれまでの主な戦績:プロツアートップ8・2回、グランプリトップ8・4回

いつ、どのようにしてマジックを始めましたか?

中学生のころ、弟が遊び方を教えてくれました。

スタンダードのデッキと、その選択理由は何ですか?

「アブザン・大変異」。とても「丸い」デッキだから。

この週末で最も印象的だった『マジック・オリジン』のカードは何ですか?

《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn's Prodigy(ORI)》

プロツアー優勝は、あなたにとってどんな意味がありますか?

20代からの目標。僕がずっと追い求めてきたもの。


ステフェン・ニール/Stephen Neal

ptori_t8-neal.jpg

年齢: 29

居住地:アメリカ合衆国、ウィスコンシン州マディソン

職業:大学院生

リミテッドの成績: 4-2

スタンダードの成績: 9-0-1

マジックのこれまでの主な戦績:グランプリ・アトランティックシティ トップ8、マディソン=ミルウォーキー・シティ・チャンピオン

いつ、どのようにしてマジックを始めましたか?

高校の時に友だちがプレイし始めた。僕はドラフトを知ったときにハマったんだ。

スタンダードのデッキと、その選択理由は何ですか?

赤アグロ。人々に火をつけるのは面白いから。

この週末で最も印象的だった『マジック・オリジン』のカードは何ですか?

《ケラル砦の修道院長/Abbot of Keral Keep(ORI)》。カード・アドバンテージと脅威、その両方が詰め込まれている。

プロツアー優勝は、あなたにとってどんな意味がありますか?

人生で最高にエキサイティングな瞬間になるだろうね。


パトリック・コックス/Patrick Cox

ptori_t8-cox.jpg

年齢: 31

居住地: アメリカ合衆国、ヴァージニア州オークトン

職業: 機械技術者

リミテッドの成績: 5-1

スタンダードの成績: 7-2-1

マジックのこれまでの主な戦績:プロツアートップ8・2回、グランプリトップ8・6回、「StarCityGames.com Invitational」チャンピオン

いつ、どのようにしてマジックを始めましたか?

『リバイズド』のころに子どもなりに遊んでいたけど、本格的に始めたのは大学に入った『ミラディン』のころだね。

スタンダードのデッキと、その選択理由は何ですか?

赤アグロ。『マジック・オリジン』の《極上の炎技/Exquisite Firecraft(ORI)》と《ケラル砦の修道院長/Abbot of Keral Keep(ORI)》で強化された。プレイテストでは、何にでも勝てた。緑赤信心を除いて。

この週末で最も印象的だった『マジック・オリジン』のカードは何ですか?

《ケラル砦の修道院長/Abbot of Keral Keep(ORI)》

プロツアー優勝は、あなたにとってどんな意味がありますか?

すべて。勝てる機会を増やすことが、何度も戻ってくる理由だ。


ステフェン・ベリオス/Stephen Berrios

ptori_t8-berrios.jpg

年齢: 30

居住地: アメリカ合衆国、イリノイ州シカゴ

職業: 弁護士

リミテッドの成績: 5-1

スタンダードの成績: 7-2-1

マジックのこれまでの主な戦績: グランプリ・サンパウロ トップ4、グランプリ・オマハ トップ8

いつ、どのようにしてマジックを始めましたか?

17年くらい前。近所の連中が遊び方を教えてくれた。

スタンダードのデッキと、その選択理由は何ですか?

青赤《アーティファクトの魂込め/Ensoul Artifact(M15)》。他がスタンダードをプレイしている中で、自分だけモダンを使える。

この週末で最も印象的だった『マジック・オリジン』のカードは何ですか?

《搭載歩行機械/Hangarback Walker(ORI)》

プロツアー優勝は、あなたにとってどんな意味がありますか?

やあ、母さん!


ポール・ジャクソン/Paul Jackson

ptori_t8-jackson.jpg

年齢: 24

居住地: オーストラリア、パース

職業: 税務職員

リミテッドの成績: 5-1

スタンダードの成績: 7-2-1

マジックのこれまでの主な戦績:グランプリ・シドニー 優勝

いつ、どのようにしてマジックを始めましたか?

10年ほど前、私の弟の友だちが目の前でプレイして以来、ハマってしまったんだ。

スタンダードのデッキと、その選択理由は何ですか?

緑赤信心。実に一貫性があって強力。アタルカ万歳!

この週末で最も印象的だった『マジック・オリジン』のカードは何ですか?

《森林群れの狼/Timberpack Wolf(ORI)》

プロツアー優勝は、あなたにとってどんな意味がありますか?

夢が現実になることだろうね。


マシュー・スパーリング/Matthew Sperling

ptori_t8-sperling.jpg

年齢: 32

居住地: アメリカ合衆国、カリフォルニア州サンフランシスコ

職業:「Addepar」の法務担当

リミテッドの成績: 4-2

スタンダードの成績: 8-1-1

マジックのこれまでの主な戦績:プロツアートップ8、グランプリ優勝

いつ、どのようにしてマジックを始めましたか?

1994年、地元のベースボールカードの店が『リバイズド』のボックスを仕入れてから。

スタンダードのデッキと、その選択理由は何ですか?

アブザン・コントロール。メタゲームの予測ができていれば、何にでも勝てるように調整することができる。私はパトリック・チャピン/Patrick Chapinと、予測と調整の両方を行った。

この週末で最も印象的だった『マジック・オリジン』のカードは何ですか?

ドラフトでの《ならず者の道/Rogue's Passage(ORI)》

プロツアー優勝は、あなたにとってどんな意味がありますか?

もしそうなったら、私の独身最後のパーティー(ポール・リーツェル/Paul Rietzlが企画してくれたんだ)で、世界選手権へ向けてのプレイテストが行なわれるだろうね。


ヨエル・ラーション/Joel Larsson

ptori_t8-larsson.jpg

年齢: 23

居住地: スウェーデン、ストックホルム

職業: 学生兼プロの旅人

リミテッドの成績: 4-2

スタンダードの成績: 8-2

マジックのこれまでの主な戦績:プロツアー『ギルド門侵犯』準優勝、グランプリトップ8・5回、プロツアートップ16・3回、スウェーデン代表4回(うち3回はキャプテン)、ほぼ「Winter Champ」

いつ、どのようにしてマジックを始めましたか?

友だちのエリック・スヴェンソン/Eric Svenssonが『神河救済』のころに誘ってくれて、それ以来プレイしているよ。

スタンダードのデッキと、その選択理由は何ですか?

赤アグロ。メタゲームに対して素晴らしい選択で、《灼熱の血/Searing Blood(BNG)》が今に合っている。

この週末で最も印象的だった『マジック・オリジン』のカードは何ですか?

《ケラル砦の修道院長/Abbot of Keral Keep(ORI)》

プロツアー優勝は、あなたにとってどんな意味がありますか?

すべて、そしてそれ以上!!


マイク・シグリスト/Mike Sigrist

ptori_t8-sigrist.jpg

年齢: 32

居住地: アメリカ合衆国、マサチューセッツ州フォックスボロ

職業: 学生 / プラチナ・プロ

リミテッドの成績: 5-1

スタンダードの成績: 7-3

マジックのこれまでの主な戦績: プロツアー『タルキール覇王譚』トップ8、グランプリ・ワシントンDC 優勝、グランプリ・モントリオール 優勝

いつ、どのようにしてマジックを始めましたか?

友だちが『第4版』のスターターを2個買ってきて、それでハマった。

スタンダードのデッキと、その選択理由は何ですか?

青赤《アーティファクトの魂込め/Ensoul Artifact(M15)》。チーム「Face-to-Face」と「Channel Fireball」が調整に努めた、爆発的で復帰力のあるデッキだ。

この週末で最も印象的だった『マジック・オリジン』のカードは何ですか?

《搭載歩行機械/Hangarback Walker(ORI)》

プロツアー優勝は、あなたにとってどんな意味がありますか?

優勝すれば、プレイヤー・オブ・ザ・イヤーになれると思う。


前の記事: 【英語記事】 Round 16: (1) Eric Froehlich vs. Marc Tobiasch | 次の記事: 【トピック】 2015-2016年シーズン、プレミア・プレイの変更
プロツアー『マジック・オリジン』 一覧に戻る