マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

イベントカバレージ

世界選手権2011 Final Blurb


English Coverage

//

世界選手権2011 優勝は、日本の彌永 淳也!
国別対抗戦優勝は、日本代表!

 世界選手権2011 カバレージ特設ページへようこそ!

 本ページでは、11月17~20日(現地時間)に開催された世界一決定戦の模様を、現地からの観戦記事、レポートを中心に、日本勢の動向、英語記事の翻訳を交えてお伝えしてまいりました。

 1日目がスタンダード構築、2日目がブースタードラフト、そして3日目はモダン構築、各6回戦に加え、国別選手権を勝ち抜いた各国代表による国別対抗戦が、1日目・3日目に各2回戦行われました。
 さらに並行して、「電脳世界の王者」を決めるマジック・オンライン世界選手権も開催!

 その結果、上記のとおり、日本勢が個人・団体で二冠達成となりました!

 以下の記事では、構築ラウンドで、世界随一の頭脳たちが編み出したデッキが、ドラフトラウンドでの『イニストラード』のブースタードラフトでの駆け引き、尽きない興味にお応えする記事や、雰囲気を伝える写真なども満載で、さまざまなマジックの魅力をお伝えしております。

 ツイッター公式アカウント「 @mtgjp 」でも随時、日本勢の動向、現地からの情報などをお伝えしておりました。
 記事の感想などを、ぜひ下記ボタンからお寄せ下さい。また、今後のイベントでも、ぜひご期待ください!

世界選手権2011 ツイッター写真館
1日目 2日目 3日目 4日目


準々決勝
準決勝
決勝
優勝
Conley Woods
Craig Wescoe
彌永 淳也
Josh Utter-Leyton
Paulo Vitor Damo da Rosa
David Caplan
Luis Scott-Vargas
Richard Bland
Woods, 3-2
彌永, 3-1
Caplan, 3-1
Bland, 3-2
彌永, 3-0
Bland, 3-0
彌永, 3-0
国別対抗戦 優勝
日本代表 日本代表
2-0
ノルウェー代表


対戦結果順位チーム
18
17
16
15
14
13
T4
T3
12
11
10
9
8
7
T2
T1
6
5
4
3
2
1
18
17
16
15
14
13
T4
T3
12
11
10
9
8
7
T2
T1
6
5
4
3
2
1
18
17
16
15
14
13


12
11
10
9
8
7


6
5
4
3
2
1
18
17
16
15
14
13
T4
T3
12
11
10
9
8
7
T2
T1
6
5
4
3
2
1
対戦
結果
順位
チーム


グランプリ・名古屋2014 ニコニコ生放送

グランプリ・名古屋 ニコニコ生放送

製品情報